職場体験や会社説明会を通して社会人の現場を学ぶ・・・、
一般的なインターンシップとはそういうもので、
RSTのインターンシップもまた同様である。
しかし、私たちはそこからもう一歩踏み出したい。

社長は若干39歳。
創業10余年にして自社ビルを有し、年商14億、
静岡に突如出現したRSTという「現象」は一体何なのか。
その正体を学生諸君に調査してもらい、
すべてを広報物にして白日の下に曝してほしい。

インターンシップに参加する諸君には、
RSTのあらゆるセクションに密着してもらう。
もちろん肝心な情報は、ただ見ているだけでは見つからない。徹底的に洗い出すためには必要な教養があるだろう。

今回RSTは、そのための一流の専門家も講師として招聘した。
営業・総合職志望者だけではなく、
マスメディアや表現に興味がある諸君にとってもこれは得難い経験となるはずだ。

現場体験を入口にリサーチからプレゼンに至るまでの全てのノウハウを学ぶことができる8日間。
諸君には今後の就職活動の武器にしてほしい。


私たちRSTにとっても、包み隠さぬ自分たちの姿を諸君に伝えるのは少し恐ろしい。しかしそれ以上に楽しみでもある。
なぜなら私たちRSTは、
今よりもっと成長しながら先を目指したいからだ。

だからお願いだ、
私たちが破るべき「限界」の姿を教えてくれないか。

このプログラムの特徴は、職場体験をして終えるだけではなく、
インプットからアウトプットする学習の場として捉えてください。

「伝えたいことをより伝える」には、
取材を通して聴く力を養い、
要点を押えながら、それらをまとめ、
「伝える」ための足跡、
すなわち「カタチ」を残すことです。


「誰に」対して「何を」伝えたいのかを徹底的に考え、
それを手にしたとき、相手にどのように感じてもらいたいか、
そしてそれが、どんなところで役立つことができるかを
考えながら制作してほしいのです。

今後それがどの様な場で活躍できるかも、
チームのコンセプトや方向性によって大きく変わります。
だからこそ、アイデア創出に挑む楽しさ・難しさの
ワクワク感をチームで味わってください。

このプログラムの参加意義は、
講演や意見交換の場を設けるのではなく、
実際の現場に身を置くことでしか感じ取れない
実の「体験」を知ることです。


それは今後の社会人生において大切な、
これら3つの基礎力を学ぶことのできる場です。

ソーシャルメディア隆盛の現在、
人と人の繋がりが希薄になって、
夢や希望も小さくなっているこの時だからこそ、
私たちRST一人ひとりと想いを分かち合う
絶好の機会に身を置いて、
新たな革命を起こしてみませんか。

君たちがこれから歩む軌跡は、
RSTにとっての新しい変革であり、
未来を創造する強い武器として語り継がれます。

プログラム概要
実施日 2018年8月27日(月) ~ 9月5日(水) ※土・日・祝日は除きます。
計8日間 各日程 AM9:00 ~ PM4:00
参加条件 8日間すべてに参加できること。
開催場所 株式会社RST (静岡市葵区東町30番地4)  www.rst-s.com
報 酬 日当、交通費、食事代、宿泊費の支給はありません。
※但し同行等、外出時の交通費はお支払いします。
説明会 大学生・短大生・専門学校生(学年・学部・学科は問いません)
応募締切 定員に達し次第終了とさせていただきます。
備考
お問合せ TEL.054-266-7212 平日AM9:00 ~ PM5:00 コア・エグゼ担当まで
core.exe@rst-s.com